LiLy プロフィール
コラムニスト/作家
1981年11月21日生まれ
神奈川県出身
上智大学外国語学部卒
2004年 J-WAVE
ナビゲーターオーディション優勝
LiLy リアル
powered by ログピ
最新エントリー
Recent Comments
Archives
Feed

肉体改造宣言!!



夕方起き、
暗闇の中で執筆し、
昼ごろ寝る・・・。


タバコ吸いまくり・・・。


終わってる・・・・・・・・。


結果・・・

「疲れてるね」


ってよく言われる・・・。


「疲れてねぇのに!!!!!!!!」(涙)


もういや、こんなの。
ということで、


肉体改造宣言!!


HOTYOGAに通うことにしました!
・・・と、言っても、お稽古事♪
なんて可愛い気持ちじゃないんです。


毎朝!通うことを決めました!!!!



だって、そうすれば、
昼間起きられる!!!

YOGAはね、前から興味はあったんだけど、
当時は、
セレブ!ヨガ!
みたいになってたので、
ケッ!って思っていたの。(笑)←ひねくれ者。

でも昨日初めてホットヨガに行って来て、
2リットルくらい汗をかくし、
とっても気持ちがよくってね、

あと、
インストラクターのお姉さんの
ナイスバデーが美しくって!! (←最大のポイント)←所詮ミーハーw


まず一ヶ月間、頑張ってみます。

ヨガ+週末のクラブ踊り

で、夏までにかっこいい体作り!!!
あと冬にサボってた
ジョギングも再開しよーっと!!!

ダイエットというより、
体をきゅっと締めたい!!!
胸とお尻をあげたい↑↑
欲を言えば足も長くなりたい。(?)
もっと言えば、小顔がほしい。(??)


って・・今もう朝5時なんだけどね・・・。
NUTSで踊り狂ってきたから・・・。
KENちゃんサンキュー!!!

いやーでもクラブって最高のスポーツよ。
カウンター並んで、
前の人がテキーラ乾杯してる中、

「ミネラルウォーター1っポン!!!」

クラバーじゃなくてアスリートと呼んでくれぃ。w


あと数時間後にYOGAだから、おやすみ〜☆


PS.

YOGAの次は、セレブ離婚がしてみたい。


| 05:22 | comments(23) | - | Posted by : LiLy

=新連載スタート= HIPHOPなCLUBBIN'コラム






B-Yas君が始めた
新しい!
HIPHOP☆WEBマガジン

Minority.Net

      にて、

  『CLUBBIN'POLICE』
  連載が始まったよん



ちょっと前に雑誌で連載してたコラムなんだけど、
もうちょっと幅広い読者に向けて書きたかったので、
こちらで再開しま〜す☆

クラブ好きの皆さん、
HIPHOP好きの皆さん、
サイト&コラム、是非チェックしてね!!

| 21:53 | comments(39) | - | Posted by : LiLy

みゃんみゃんしてる?

最近みゃんみゃんしてるー?
してなーいみゃんみゃんしたーい!


なんて、みゃんみゃん、って言葉をよく使う。
恋人に「みゃー」って言って甘えてるって意味なんだけど。w

いや、あなどれないよ、みゃんみゃん。
最高のサプリメントなんだから!w

**

全然関係ないけど、

最近使ってみたい言葉がある。

「どんだけぇ〜!?」GAL語 訳:どれだけ凄いのよ?

  と

「ちぇいちぇ〜い!」BBOY語 訳:WHAT'SUP など・・・


両方、恥ずかしくて使えない。w
みゃんみゃんは、恥ずかしくないのに。w

しかし、そんな流行語を使うことに躊躇する自分に、
オトナを感じる今日このごろ。ドンダケー?チェイチェイ!



**

そいえば、

ストレス解消のために
「みゃ〜!!」って言いながら恋人を追い回してたら、
「YOUTUBEに動画流すぞ」と脅された。ww

あ、

あんまりみゃんみゃんし過ぎると、

そっからから一転して、

ア〜ンッ

になれないから気をつけてね。w

**

って、なんだ?この日記。
なんか私疲れてるみたいだから、
LUSHバスタイムに行ってきます。


| 20:34 | comments(17) | - | Posted by : LiLy

受けて感じて、思って考え、軽く壊れた。



Charaのライブにひとりで行って、涙して、
中学時代の美術部仲間を思い出して、電話してみたり、
神奈川県の城ヶ島のホテルに家族で泊まりにいって、
押入れの中にどらえもんとのびたみたいに入って、
久々に弟とサシで語りあってみたり、
NYの小学校からのなが〜い付き合いのハニーの結婚式に行って、
加藤の乱で有名な政治家加藤氏のスピーチに続いての
友人スピーチ中に感極まって大号泣ぶっこいてみたり、
大阪から帰ってきたハニーちゃんとカフェで、
高校時代の、とある写真うつりを思い出して
カフェで笑い転げあったり、

それら以外の時間は
ずーーーっと書いて書いて、取材して、書いて書いて書いてー

を繰り返していたので、




クマがくっきり♪♪イエーイサンキュー♪(軽く壊れた)








実はね、LISA姉さんのライフストーリーを書いてるの。

来月からドワンゴっていう着メロサイトで、
2ヶ月間連載するのよ。

17歳でbeen so long を聴いてからというもの、
人生の色んな場面でずーっと聴き続けていた歌声の、
その先にあるLISAさん自身の物語を、
25歳になってまさか私が書いていいよってことになるとはね、
感動としか言いようがないよ。

She is so sweet just like her voice.


***

あと、

『女の嘘と男子校生』(タイトル仮)

という小説の連載も来月から始めるので、書いてます。
こちらも携帯ね♪『100シーンの恋』というサイトで連載します。

プライドの高い26歳の女の子の話。
女友達に、小さな見栄をはる、小さな嘘をつくことが
もう癖みたいになっちゃってる女の子が主人公。
自分をかっこよく見せるための小さな嘘が、
どんどん彼女を孤独にしていくの。

でもさ、今って、
かっこいいって他人に思ってもらえる
ハードルって凄く高くて・・・
キャリアも恋もお洒落も、何もかもを両立しなきゃ
クールだとは言われなくて、
でも誰だってクールだって思われたいじゃない?

無理がたたって何が積み重なるって、
小さな嘘と、少しずつ増えていく借金。

そんな女の子が、
よりによって恋愛対象にすら入らないはずの
男子校生と出会って・・・っておはなし。


***

んでもって、

「おとこのつうしんぼ」

(本じゃなくてコラム連載の方ね)

こちらも来月から、

『GLAMOROUS』のWEB&携帯サイト 
両方で再スタートです♪

The Newsの連載をいつも楽しみにしていてくれた方たちを
ガッカリさせないように、気合い入れて、
週2アップで、頑張っていきまっす!!おっす!!オラ悟空!


***





ということで
大変だがぁ楽しく生きてるよん。
来月新連載ラッシュだから、
楽しみにしていてくれると、嬉しいな♪










| 07:41 | comments(34) | - | Posted by : LiLy

めまぐるしくカラフル

めまぐるしいってなんだ?
まがまわるってかんじか?

最近それくらい忙しい・・・。

それは仕事が順調だから?
GW進行のせい?
仕事が遅いから?

ううん
たぶん
LOSTにはまっちまったせいだぜ。

あぁもうだから海外ドラマって最悪。
最高なんだもん。

なんだか今年は小説をいっぱい書く予感♪
いろいろな企画がリアルタイムで進行中!(24風)
楽しみ!

先週は友達のバースデーで、
みんなとてもカラフルでした!
タイの日焼けを自慢しようとしたら、
既に日サロに行きやがった子多数で
まったく目立てませんでした。

そして前髪がやっぱり、とても嫌になってきた今日この頃。w





女オンリーのパーティ!?と思いきや、、実は
熱く、ぐろく、凄まじいガールズトークの中に
ひとりぽつんと可愛そうな青年が一人いましたが、







































写真の中では、彼は誰よりも輝いていました。
そして、あんな会話にじっと耐えられた彼に、拍手!!












| 04:47 | comments(20) | - | Posted by : LiLy

No Snow No Life, Die Matsui 

『No Snow No Life, Die Matsui』

って、携帯メールの最後にいつも署名を入れていたダイちゃん。

 それをみて私は、『かっこつけ〜!』って思ってた。

 DaiをDieなんてスペルにしちゃって、

 雪がなきゃ死んじゃう!みたいに、

 そこまで雪を愛してるだなんて、

 そんなのって、そんなのって、かっこよすぎるじゃん。

 そんなかっこいいことって、ありえないって思ってたんだもん。


 だけど彼は、まじだった。

  No Music No Life なんて、
  私たちがかっこつけて言うのとは全然違って、
  まじで本気でそれくらい、雪を愛してたんだ。

  死んじゃうかもしれないって、人間最大のリスクを追ってまで、
  何かを猛烈に愛せる人って、そういないよ。

  ダイちゃんは、愛してた。
  自然を、山を、雪を、スキーを。


  友達の死を、ニュースで知ったのは初めてで、
  ものすごくショックだった。

  BRAVOSKIという雑誌の編集者で、フリースキーヤーだった彼は、
  カナダでヘリスキー中に雪崩に巻き込まれて亡くなってしまった。
  27歳という若さで。

  ダイちゃんと知り合ったのは大学1年の時で、
  WOMBでイベントスタッフを一緒にやったときだ。
  私と、というよりも、私の大親友と凄く仲良しで、
  卒業した後も、私は彼女の口からいつも
  ダイちゃんのことを聞いてた。

  
  去年の年末、
  『ゆりの書いた本買って読んだよ』
  って言ってくれてたダイちゃん。
  
  まだ感想きいてないじゃんよ。

  そんな、かっこいい死に方、突然しないでよ。


   人は、死について話すことを躊躇する。
   涙がでるし、暗い空気になるし、
   人の死についてのコメントはいつだって難しい。

   だけど、ダイちゃんのことを親友といっぱい話したよ。
   ふたりともまだ信じられなくて、でも涙がでてきて、
   ものすごく悲しいけど、超ショックだけど、

   もうちょっと時間が経って、
   ダイちゃんが死んじゃったってこと、
   受け止めることができたら、
   親友はあなたとの思い出を笑って話すことが
   できるようになると思うし、
   私も笑って、「ダイちゃんね〜」って
   あなたを思うことになると思うよ。

   人は死ぬと、無になるのか、魂が残るのか。
   それは私たちの大昔からの最大の関心事であり、
   わからないことだからこそ、その恐怖から宗教が
   生まれたりするものだけど、

   きっと
   ダイちゃんの魂がこれを読んでくれてるような気がする。

   ダイちゃん、ほんとあんた、かっこいいよ。
   『死ぬほど好き』ってよくみんな言うけどさ、
   死ぬリスクを負ってまで愛せちゃう程の情熱を注げる何か、  
   あんたは持っていたんだね。

   10年後も20年後も、ダイちゃんの仲間たちは言い続けるよ。
   
   あいつはかっけー奴だった、って。

   松井大輔というかっけー男のことを、覚えているよ。


   Daichan,
   Stay here with us for a while,  
   and then, please rest in peace in heaven.

We'll all go up there eventually,
so there's no need for you to feel lonely.

Until then,we'll miss you,babe.
                   Yuri&Eri

| 04:08 | comments(20) | - | Posted by : LiLy

楽園のち、波乱





タイのサムイ島に、パパママとバカンスしてきました。

パパ:バンコク駐在ビジネスマン 
ママ:実家deピアニスト兼詩人 
弟:野郎ラッパークルー都内ルームシェア
私:彼氏と都内熱愛同棲ライター

と、我が家は今みーんなバラバラなので、
久しぶりの家族団欒は最高に素敵な時間でした。

(弟は仕事でこれなかったんだけど。。。残念↓)

美しいビーチにて、
波とたわむれるでも、
ビーチバレーで汗を流すでもなく、

家族3人、それぞれ読書にいそしんでいましたが。w

※旅については、HP内でコラムを書くね! 
(今、なかなか更新できていないんだけど。。。
自分でWEBアップできるようになりたいなぁ)

ま、そんなんで
楽園のような日々を過ごし、
日焼けした肌を友人に見せ付けてやるべく
堂々と胸を張って帰国して、

成田空港でいそいそと携帯でメールチェックをはじめたら、

そしたらね、、、、

「りりーちゃん!連絡つかないよ?どこにいるの?
 大変だよ!英知出版が倒産しちゃった〜!
おとこのつうしんぼ2も、とりあえず延期だって〜!」

という大変ショッキングなメールが。。。。。






Damn!!!!!!






相当驚いたけれど、
なぜかこういうトラボーに免疫のある私。


21歳 MTVオーディション合格! 
    → ビッグイベントにてMC
    →「君は即戦力だ!番組をぜひ!」と言われ有頂天!
    → 話流れる。(笑)

23歳  J-WAVEオーディション優勝!
    →SOULTRAIN参加!
    →半年後、番組終了。(笑)

25歳 本を出版!!
    →本の売れ行き絶好調につき増刷!
    →数ヵ月後、出版社倒産。(笑えない)







That's Just So Great!!!!
Thanks!!!
I'm Lovin'it!!




ったく!楽園直後の波乱だわ〜

と思ってたら、
その昔、19歳くらいの時に、
恋愛がま〜ったくうまくいかなすぎて、
同類のハニーとふたりで、

「波乱上等!!!」

って書いて、中指たてて撮ったプリクラを思い出し、

成田エクスプレスの中でひとりで思い出し笑い。

「波乱万丈と書いて、ゴージャスと読む。それがマイライフ」

とかなんとか、男に立て続けに振られたくらいで
ほざいていたあの頃の私の名言が蘇り、

あまりに粋な青春時代に、ひとりで爆笑寸前。




波乱上等・・・


                       ・・・んな訳ねぇだろ







***********

と、いうことで、
「おとこのつうしんぼ2」
5月発売は間に合わないかも・・・。

でも、大丈夫!
絶対に出すから待っててね!!

いっぱいコメントくれたみんなどうもありがとう。
なのにこんなことになってごめんね!!

****************












あぁ、AMY様。
私、頑張ります。










| 13:24 | comments(40) | - | Posted by : LiLy