LiLy プロフィール
コラムニスト/作家
1981年11月21日生まれ
神奈川県出身
上智大学外国語学部卒
2004年 J-WAVE
ナビゲーターオーディション優勝
LiLy リアル
powered by ログピ
最新エントリー
Recent Comments
Archives
Feed

28 and sky






28、

になりました。

今、

私のデスクの前には、

新刊『空とシュウ』。














表紙の写真は、

カメラマン米原康正氏のチェキ作品。

みた瞬間に「これだ!」とピンときて

即効ラブコールしちゃいました。

使っている紙は、

学校の校舎、非常階段の

コンクリートをイメージした

ザラザラとした質感のもの。

表紙をひらくと、

空をイメージした

淡い青のトレースペーパー。

そして、

血をイメージした、

赤いリボン(しおり)。


物語のテーマカラーは、

校舎の灰色、空の淡い青、そして血の赤。


女と血、は深い関係があるとおもう。

初潮、初体験、出産、すべてに血が伴うし。



私はいつも長編小説を書くときに
テーマソングを決める。

1年でも、2年でも、
ずっとその曲を聴きながら、
ラストシーンまで物語を進めてゆく。


『空とシュウ』のそれは、

物語の中にもでてくる東京事変の『落日』。





「確かなのは、

  さっきまでの君のぬくもり」


あぁ、何度聴いても切なくなる。

「LOVE」だなんて一言では表せない、何か。

男と女のあいだにある、何か。

お互いを求め合ってしまう、衝動の裏にある何か。

小説を読んで、その何かを考え、

一緒に感じて頂けたら嬉しいです。

★『空とシュウ』AMAZON★

レビューをすでに書いてくださった方、
どうもありがとうございました!

作品をだして、読者の方から
感想を頂くのが何よりものたのしみ!
どう思ったか、是非教えてください。

ちなみに母は、
心がすっかり初孫を迎えるモードになっていて、
「性描写がエロすぎて読み進められなかった」らしいです。(爆)。































28になった夜、
夫がディナーにつれていってくれた。

テーブルからは、東京の夜景。

スーツ姿の夫にクラクラしながら、
フォアグラのムースにメロメロになった。

彼が、私を喜ばせようとしてくれた
すべてのことが嬉しくってたまらなかった。

身の丈に合わぬ幸せは、
いずれは指の先から滑り落ちてしまうように思う。

だから、私も彼に、
最大限の思いやりと愛情をもって、
毎日接していきたいなって思った。

好きな人が喜ぶのをみるのは嬉しい。

だから優しくしたい。喜ばせたい。

LOVEって時には、

複雑に絡み合うグチャグチャな感情でもあるのに、

時には、とても、とても、嘘みたいにシンプルだ。





秋にピクニックをしていた公園は、
今は一面が、イルミネーションでキラキラ。

お誕生日のメールやお手紙、
お花にプレゼント、、、

本当にありがとうございました!

こうしてブログや作品を通じて、
出会えたすべての方々は、私のたからもの。

I THANK YOU WITH LOTS OF LOVE.


XOXO LiLy

| 16:14 | comments(81) | - | Posted by : LiLy

キラキラとした光



日曜日は、来年出版予定の
エッセイ本の表紙撮影だったのです。
おっきいお腹で写真をとってきたの。

←これスタイリストのみっちゃん
とってもらった写メなんだけど、
i-phoneのアプリでポラロイド風に
加工できるんだって。

かわいぃ〜。

i-phone憧れるけど
使いこなせる気がしない…。w


メイクはせっちゃん
カメラはあべちゃん。
デザイナーはキョーコちゃん
エディターは木川ちゃん。

ーと、今回もいつもの
女子クリエーターチームでの
撮影で、すごく楽しかった!

みんなと会うと、
それぞれがそれぞれに放っている
キラキラした光をいっぱいもらえる。

それぞれの人生の中で、
そりゃ大変なことも、悩みも、
いろいろとあるさ。

でも、そんな日々の中で、
「自分のやりたいこと」を模索して、
その気持ちを何よりも大切にして
カタチにしていこうと頑張っている

そんな姿勢から放たれる光。

それを浴びると、
私も頑張ろうって
パワーをもらえる。

ということで、
私の周りの素敵ガールズたちの
最近の活躍をご紹介♪♪♪

ここを見てくれている方にも
私が最近浴びた光を、おすそ分け。



こちらは、Velnicaの展示会の
インビテーションカード。

なんと3Dになっていて、
あまりの可愛さにクラックラ。

Velnicaは、幼馴染の女の子3人が
ひとり50万円だしてはじめたブランドなんだよ。

それが今じゃ、、、

ISETANにまで取り扱われるような
大人気ブランドに!!!!

デザイナーKANAちゃんとは、大の仲良し。
今はふたりとも妊婦ってこともあって、
どこにも書けないほどにエロくてアホな
妊婦トークで、大笑いしまくってます。ww



展示会では、マキシ丈ワンピを
オーダーしてきたよ。
届くのは来年の春。たのしみー。

←こちらは、お土産に頂いた
ジュエリーケース。

そして、携帯ストラップ!

う、美しい・・・。

本物のクリスタルがついているんだよ。
Velnicaの世界観が、本当に本当に大好き!





こちらは『TOKYO DREAM』の表紙イラストを
描いてくれたDONAちゃんから送られてきた、

写真×イラストの展示会のインビテーション。

テーマは『HATSUKOI』。

赤い、糸。

このカードが家のポストに届いたところから、
彼女たちのアートが始まっている、というこの感覚。

渋谷にある小さな長方形のスタジオには、
この展示のためにつくられた音楽が流れていて、
ひとつのラブストーリーをつむぎだすように
イラストとコラボした写真が1枚ずつ、順番に、飾ってあった。

そして、壁に描かれた、大きな木。
その下で抱き合う、男の子と女の子。

写真だけでもイラストだけでも音楽だけでもなく、
すべてが合わさったその『空間』がひとつの作品に。

作品の中に立って、周りを眺めて、
その空気に感動した。まさに、アートを体感した、という感じ。

「けっこうお金かかっちゃったんだけど、
 どうしてもカタチにしたくって…」

とDONAちゃん。

アートディレクター、
ヘアメイク、
スタイリスト、
イラストレーター、
ミュージシャン……
みんながひとつになって
つくりだした、ひとつの作品。

ビジネスではなく、
自分のお金をつかってまで、
カタチにしたかったという、
みんなの熱意によって生まれた
アートは、本当に素敵だった。

ちょっと泣きそうになってしまったよ。




こちらは、
NAZが最近プロデュース&OPENさせた、
マッサージ&リラクゼーションサロン。

私の著書『TOKYO DREAM』の中にも
登場しているNAZ。

J-WAVEの”SOULTRAIN”に
ラジオDJ志望の女子大生
として私が通っているころに、
ADをしているNAZと出会い、

その数年後に
ふたりでラジオ番組を企画して、
半ば強引に、
私がナビゲーター、NAZがディレクターとしての
『J−WAVEデビュー』を果たした、戦友。w

一緒に戦った友の活躍は、マジで嬉しい!

渋谷で朝までOPENしているそうなので、
是非♪詳しくは、コチラ。



そして、

アンナのワンマンライブ@CCレモンホール。

写真はふたりともほぼスッピンだけど・・・
アンナブログから拝借〜。


アンナのワンマンを観るのは三年目で、
毎年毎年、レベルアップしていく
ミュージシャン・土屋アンナをみるのは、
本当に感激する。

今回は妊娠5カ月でのステージ。

「みんなありがとう!
 本当に、今日、きてくれてありがとう!
 これからも、ついてきてね!!」

って、最高のショーを終えたあとで
アンナが叫んだその言葉には、
たぶんいろんな想いがつまっていたんだと思う。

彼女の仕事に向ける真剣な想いは、
はっきりいって、ハンパじゃない。

応援してる。いつまでも!

             *

キャリアに、結婚に、妊娠に、出産に、子育てに…。

すべてを手に入れるのは可能なのか?
しあわせとは、なんなのか?

それは、
これまでも、今も、そしてこれからもずっと、
考えてゆくのだろう永遠のテーマだけど

ひとつ言えるのは、

JUST DO THE BEST YOU CAN.

今まで築いてきたキャリアが
あるのは幸せなことだけれど、
だからこその葛藤だって
もちろんあるわけで、

多くをつかもうと思えば、
その何倍もの努力が必要。

どうやって頑張ろうって
考えてもキリがないから、

JUST DO IT!

そうすれば、なんとかなるさ♪

そう思わせてくれるパワフルな人たちが
周りにたくさんいることに、感謝です。

そして、

自分の恋のこと、
仕事のこと、
今の気持ちを
メールやお手紙で
送ってくれる読者の方たち。

メールやお手紙からあふれ出す
それぞれが人生に対して持っている
熱いエネルギーに、やられます。

「いつか会いたい」と
言ってくれるあなたに、
私もいつか絶対に会いたいです。

キラキラを受け、与え、
しあわせに生きてゆきたいね。

金曜日には新刊発売、
そして土曜日には私、

28歳だ。


| 13:57 | comments(626) | - | Posted by : LiLy

『空とシュウ』 プレゼント








今月20日に発売になる、

新刊『空とシュウ』。

エディターMIKAちゃん、
デザイナーキョーコちゃんと
装丁デザインの打ち合わせを重ね、
原稿を何度も読み返し、
加筆修正を加え、
あとがきも書いて・・・

入稿が終わりました。

あとは、
本になってくるのを待つのみ!


★AMAZON予約もスタート★







2008年、丸1年かけて連載して
書きあげた、長編小説です。

25の誕生日ごろに書籍デビューしてから、
3年。この作品は、私の10冊目の本になる。

連載中から最も反響があった作品でもあるし、
個人的にもかなり力を入れた、思い入れのある小説です。

今まで、ブログは見ていたけれど
本は読んだことないんだぁ、という方にも
エッセイは読んだけど小説はまだ、という方にも
是非、読んで頂けたらいいなぁと思っています。

というのも、一番「LiLyっぽさ」が出ている小説だと
思うので、これを読んでダメなら、他のどの小説も
たぶん、グッと”コナイ”と思うので。。。

自分と私の小説の、相性チェックのためにも、
是非、
こちらのプレゼント企画を利用してみてはいかがでしょうか。(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★★ 小学館から、
  発売日前に、20名の方に
  『空とシュウ』をプレゼント ★★

レビューを書いてくださることが応募の条件に
なるようですが、詳細&応募はコチラから!

★★ 11/17(火)締切 ★★

http://fanet.jp/novels/lily/

※応募はPCからのみとなります

★★ 期間限定「空とシュウ」特設BLOGもオープン ★★

http://fanet-lily-sora.269g.net/


たくさんのご応募、お待ちしております。



連載中の『こぼれそうな唇』
クライマックス、入ってきました。
書いていてハラハラしています。
胸が苦しくなって、途中でPCに背をむけて、
ハァハァと息継ぎしながら書いています。(大袈裟じゃなく)。

あ、でもこの小説、途中からではなく最初から
読んでほしいので、来年の書籍化を待つのもいいかも。



来年、出産後には連載2本、再開&開始予定です。
ひとつのは休載中の『おとこのつうしんぼ』。
もうひとつは、本音の妊婦トークを炸裂させる予定の新連載。

ということで、来年の今頃は、
エッセイ出版祭りになりそう。



『11センチのピンヒール』
またまた重版かかりました!
発売から2年経っているのに
まだ重版がかかるのは、すごいこと。

『おとこ』シリーズも、
新作をだすとシリーズすべてに
何度も重版がかかる、という感じで
ロングセラー中です。

本が売れなくなっている中、
たくさんの方が私の作品を
買ってくださっている、
という事実は本当に本当にありがたいこと。

どうもありがとうございます。


1冊1冊、魂込めて、
いい作品をつくっていきたいです。


これからも、頑張るねラブ
だから今後もどうぞ、よろしくねラブ



| 14:43 | comments(80) | - | Posted by : LiLy

Slutty Hippie 〜halloween09〜




コスプレ好きの私には、
1年で1番「たまらねぇ」イベント。

  ★★★HALLOWEEN★★★

今年は「ニンプ」ということで、
より楽しめました!!!

「ニンプ」には、どうしても「聖母マリア」なイメージを
押しつけたそうな「世の中」ですが、
「妊娠」と「セックス」ほど、
切り離せないモンもないと思ったので、

今年の仮装テーマは、思い切って、


 ★★★SLUTTY HIPPIE★★★

まぁ、ちょっと、
ブラックジョーク入ってますが……。
私は、そういう大人の冗談好きなので♪

デブった太ももにアミタイ、
顔に似合わねぇキンパツ、を合わせることで、




究極の下品さ(スラティ)
 +
食欲も性欲もスゴそうな、
とても自然体(ヒッピー?)な女を演出!


あぁーっ! とっても楽しかった!!


パーティの様子はこちら↓



↓ BGMはコレなんかいかが?




本当に素敵なニュー事務所にて
(というよりも、ニナミカワールド炸裂のゴージャスなお城でした)
最高にファンキーなパーティを開いてくれた
実花さん、ご招待、ありがとうございましたーー!!!

みなさまもハロウィン、楽しんだ??
あー、コメント欄にも画像をはりつけられたら楽しいのに!!


早く来年にならないかな!
来年は何になろう〜!!!

ーと、その前に、、、
今月20日には、新刊小説発売です!!

「空とシュウ」。

詳しくはまたアップしますね。

ではみなさま、素敵な祝日を〜〜♪

| 03:42 | comments(114) | - | Posted by : LiLy