LiLy プロフィール
コラムニスト/作家
1981年11月21日生まれ
神奈川県出身
上智大学外国語学部卒
2004年 J-WAVE
ナビゲーターオーディション優勝
LiLy リアル
powered by ログピ
最新エントリー
Recent Comments
Archives
Feed

70% 夕暮れのうた 夜中のお風呂でうたう



・・・♪つめたぁい雨か
    やさしぃい雨か
    夕暮れを 連れてきた小鳥はぁ
    ねれたぁ ままで とぶのかぁ
    心からぁ うたえないのかしら
      うたえぇないわぁ
      

    お願いよぉ

    届けるわぁ いつかねむる砂の城へとぉ♪・・・








大好きな曲を口ずさみながらお風呂で、
浅野忠信&Charaカップルをひとり想う。


ライトグリーンのシャワーカーテンと
その中に写るピンクのお花
恋人用のイエローのスポンジと
あたし用のピンクのスポンジと
掃除用のグリーンのスポンジに
恋人のおもちゃの水鉄砲
あたしのおもちゃのしゃぼん玉
恋人が脱ぎっぱなしにした靴下と
あたしが脱ぎっぱなしにしたパンツ
いっぱいになった赤いランドリーバッグ
びしょびしょに濡れちゃってるビーチサンダル

お湯に漬かってタバコを2本、吸いながら
ぼんやり眺めるバスルーム。


画像は、15歳のとき、部屋に貼っていた雑誌の切り抜き。
恋焦がれる様に憧れていた”恋人のふたり”。


あれから沢山たくさん恋をして、
恋した数よりちょっぴり多く、泣いてきて、
きっと、生まれたときから、ずっと探していて、

「どこにあるんだろう」って思ってた。

お風呂の中で、ふと気がついた。

「ここにあった」 って。





Charaは、今とても幸せかしら?
きっと、とても幸せね。











・・・♪ はじまりか おわりかなんて
      ものがたりは どうなるかしら ♪・・・





















| 02:48 | comments(22) | trackbacks(289) | Posted by : LiLy

決して色あせずに恋してる。

仕事に。

だってこんなに胸がドキドキする。

「あなたにこの仕事を頼みたい」
って言われると物凄く胸キュンする。

いざ取り掛かる前には、
「期待に応えられるかな?」って緊張する。

褒められたくて、
自分の仕事をほかの人に好きになって欲しくて、
頑張っちゃう。

「良かったですよ」って言われたら、
嬉しくって嬉しくって顔から笑顔がこぼれてしまう。

恋みたい。
1つ1つの仕事が。

泣かされても、ぼろぼろにされても、時には裏切られても、
仕事をすること、きっとずっとやめられない。


仕事をするって生きること。
どんな形ででも、人の役に立ちたいって、人は思うもの。
それを実現することで、人は人と繋がれる。

家族のために家事をする主婦も、
子供を一生懸命育てるママも、
毎日毎日仕事をしている。

自己実現のためだけの仕事よりも、
それはとても重要な意味を持つ、
素敵な仕事かもしれない。


まだ24歳か。
これからどんな仕事が待ってるのかと思うと、
ドキドキするよ。


もうどれくらい、”休み”とってないだろう・・・。


今月は、毎月の連載コラム/小説&コスメディレクターに加えて、

○HMV、TOWERRECORD、新星堂、MOVEMENT 各フリーペーパー
○「FRaU」「LUIRE」「GLAMOROUS」「HONEYGIRL」各雑誌
○ 「FLYINGPOSTMAN」土屋アンナちゃん対談連載 

               のライターやっちゃった。


〆切、〆切、〆切の連続で、
さすがにしんどくて、泣きながらPCにむかうこともあったけど、
でも、最近、毎日、「生きてる!」って実感を噛み締めてる。

そして、来週は待ちに待ったバケーション。
海外で、お母さんと2人で、
ぼけーーーーーっとしてくる予定。


残りの〆切は、あと5本。
やっと一息ついたかな☆


コスメのウェブサイトも来月中には完成する予定だし、
年内には発売開始するでしょう。
ラストスパートかけますよっ!!!


コスメの事業に関わってから約1年。
まさかこんなに大変だとは思わなかったけど、、、。
発売日のこと想像して、
今すっごいドキドキしてる。

手をかければかけた分、愛情が沸く。
仕事も友情も恋愛も、それは同じかも。

 あ、子育ても、同じかも。


大切なものって、なんだか共通点が多い。


| 02:02 | comments(22) | trackbacks(141) | Posted by : LiLy

ひとりフレンチトーストのすすめ。

 新居の隣のビルの1階にはちょっとお洒落なカフェがある。
 ロイヤルアイスミルクティとフレンチトーストがとても美味しい。

 今日は土曜日。
 
 私がディレクターを勤めている
 新しいスキンケアコスメの撮影に立ち合って、
 ラジオまでの間の2時間。カフェで原稿を書くことにした。

 でも、日記を書いている私・・・。

 昨日は、すごく久しぶりに怒った。
 怒るって、すごい感情だね。
 ほんと、燃え上がる炎みたいな感情。

荒波を立てて仕事に影響したら困る、
 ここは私が大人になならなきゃって、
 ずっと我慢してたんだけど、
 もう堪えられないとこまできて、
 疲れと怒りと悲しみから涙が溢れてきた。
  
 影で悪口言っても意味ないから、
 相手に直接言うことにした。

 怒りながら話していると、
 涙がだーだーこぼれてきて、
 声が震えた。

 仕事でこんなになったの、初めてかもしれない。

 本当に、いろんな人がいるなぁ。
 
 他人に対してすごく腹が立つと、
 その後で深い自己嫌悪に陥る。
 怒ったことに対してというよりも、
 「私がいけないのかな?」
 っていう気持ちになる。
 
 人と人。
 難しいね。
 力を合わせることで、
 仕事ができる。
 だからこそ、人と人が
 「思いやり合う」ってことが大事だよ。

 改めてそう思った。

 どんなときも、プライベートでも仕事でも、
 人を思いやる気持ちだけは、絶対に持ち続けたい。
 謙虚な姿勢、感謝の心、私は絶対に忘れたくない。
 地位とか立場とか、そういうの関係なく、
 人と人で、お互いが気持ちよく
 仕事が出来る環境を作れる人間になりたい。 

 
 すごく嫌な気持ちになったけど、
 反面教師でいいことを教えて貰ったって思うことにする。
 
 
 私には、ネガティブな感情に浸るよりも、
 他にすべきことがある。
 時間は有限だから、
 ポジティブになれる時を過ごしたい。
 

 怒って、落ちて、沈んで、泣いて、
 疲れたからだにフレンチトーストが甘かった。
 
 頬っぺたの奥がキュンとなるような甘味が、
 心の中の怒りをすーっと薄くしてくれた気がする。
 


PS

   
   ★スキンケアコスメのディスカッションに参加して頂いた皆様へ★

    お約束のコスメ、来月末には発送できると思います。
    長い間、お待たせしちゃってごめんなさい。
    皆さんのアンケートを元に、コスメを改良したり、色々していたら
    販売開始が延びにのびて・・・もう秋になっちゃいました。
    
    でも今年中には必ずお届けしますので、
    楽しみにしていてくださいね。

                             LiLy
 
 
  

     あーーラジオにおくれちゃう!!
 

 


| 19:07 | comments(16) | trackbacks(265) | Posted by : LiLy

月と甘い涙

















































言葉が嫌いだと本好きの母は言う。

時に言葉は暴力よりも人を傷つけるから。

人と人を繋ぐ言葉。

一人では生きていけないから、

人と人は繋がろうとするんだね。

自分と合う人もいれば、合わない人もいて、

合う人だけを選んで生きていくなんて

そんな訳にもいかなくて。

仕事で、
なんだろうね、
何気ない人の一言で、
ちょっと落ち込んだ。


「私ってこんなに弱かったっけ?」


眠る恋人の体とベッドのシーツの隙間に
もぐりこんで、
目を閉じて、
そんなことを思って戸惑った。


まだなんとなく不慣れな新居。


そんな頃、
友達がうちに遊びにきた。
恋人と私と友達で、
たんたかたんを飲みながら、
おはなし。

「なんかさぁ彼氏とか、
もうできないかもなんて、思っちゃう」

「前の彼と別れたばっかりじゃん!大丈夫だよ」

何も言わずに、
恋人がそっと友達にぬいぐるみを渡した。

「ありがとう」

「ってこれ!サンタじゃん!プレッシャー?!w」

友達の大きな笑顔。
えへへってな笑顔の恋人。
笑う私。

あったかい時。


その後、
眠たそうな恋人をベッドルームに残して、
バスルームで女2人飲み。

しゃぼん玉して、
音楽聴いて、
タバコすって、
お酒のんで、
歌って、
話して、
笑って、
写真とって、
酔って、
ふざけて、









「ねぇ暑くない?」



屋上へ。






「あ!もうすぐ満月じゃん!」





忘れてた。
夜には空に月が上がるってこと。


知ってたけど、忘れてたよ。























「きれいじゃんか」







| 02:51 | comments(103) | trackbacks(87) | Posted by : LiLy

女爆発!

引越しなんとか完了!

こんなに引越しって大変だったっけ??

って驚かされる程、ハードワークでした。

敷金礼金振込み、パッキング、移動、
ガス電気水道解約&申し込み、ネット接続手配、
住所変更、大掃除、アンパッキング、
片付け、家具の設置、、、

他、取材×3本、締め切り原稿7本、などなど・・・・・・

鼻血でそうでした。

いや、今もまだ、鼻血でそうです。

月曜日までに化粧品関係の原稿完成させて、
火曜日までに原稿6本。。。

人生の中で多分今マックスに忙しい。
うれしいことだけど、
ここまでくるとびびります。w

ここ数週間、
大好きな女友達と全然会えなくて、
電話すら出れなかったりで、
ストレス溜まりました。

ので、本日遂に、一発飲んで踊ってきた。









ぷは〜。

いい汗かいた。
ひとりで走るのもいいけど、
ともだちと踊るのは、スカッとするね。
夏の暑い日に飲む、炭酸水みたいに、
シュワーっと体に気持ちいい。





最近の同世代の女の子たち、
すごいエネルギーを体から放ってるよね。
一緒にいるだけで話してるだけで気持ち、高ぶる。
男は女をヒステリックだと言うけれど、
それくらいの激しい喜怒哀楽の感情を
秘めているってすごいパワーだと思う。

女は、
繊細だから鋭くて、
自分の脆さを知っているからこそとても強い。

VIVA女の時代よ。

私たちのおばあちゃん世代が
「女だから」って我慢してきた怒りのパワーが、
私たちのお母さん世代に受け継がれて、
それでもまだまだ「女だから」って我慢し続けて、
それがようやく、
私たちの世代で解放されて、

もう、爆発しちゃってるってかんじ!?







あぁ、今の時代を生きれて良かった。
女の子たち!私も頑張るから!頑張っていこ!!

せっかく「女だから」って我慢しなくていい
世の中になってきてるんだから!
おばあちゃんやおかあさんが悔しい思いをしてきた分、
今、
女のパワー!
みせてあげよーじゃない!!




毎月の生理痛に耐えながら、バリバリ仕事して、
化粧品に洋服にバッグに…お買い物!

抜群の経済効果!

複雑な男心に戸惑いながらも彼らを愛し、
元気な赤ちゃんいっぱい産んで!

少子化問題解決!

子育てしながら
誰が戦争なんて出来るってんだよ?

完全平和主義!


ほらね。女が頑張れば未来は明るいわ。



よし。
だからちゃんと仕事しよっと。



| 04:41 | comments(124) | trackbacks(408) | Posted by : LiLy