LiLy プロフィール
コラムニスト/作家
1981年11月21日生まれ
神奈川県出身
上智大学外国語学部卒
2004年 J-WAVE
ナビゲーターオーディション優勝
LiLy リアル
powered by ログピ
最新エントリー
Recent Comments
Archives
Feed

90210・ストリップ・2007










ようやくインフルエンザから復活!

クリスマスは女友達とストリップバーにて、

セクシーレイディーズにチップを

奮発しすぎて財布が空になったLiLyです。

ごきげんようラブ



※写真は、ぶっ倒れる前に久々に行ったクラブにて。
 よくブログにコメントもくれる
ダンサー☆ぷらちな☆のakaneだよん!!
 相方tama chanは下の写真に出てきます。

病気は辛かったけど、こうにでもならないと

仕事から逃げられなかったという意味では、

1週間丸まる寝込めて超ラッキーだったかも!

(究極のプラス思考♪)

って、いえ、編集者の方々、ご迷惑をおかけしました。

すみません〜!!

来年からは予防接種!絶対に受けます!!

でもま、何はともあれ、

今はもう心身ともに超元気!!!

だって、

大好きな海外ドラマを

寝込みついでにドワーッと観てましたから★

               ○○○


 まず、『Brothers & Sisters』!!

これ、ジャンルは違うんだけどSATC以来の大ヒット!!

家族愛を描いたものなんだけど、いちいちグッときます。

キャリスタも好演していて、個人的にはアリーmy loveより、好き!

              ○○○

そして、『Lの世界』!!(2月に日本でもDVD化!)

こちらはレズビアンの世界を描いたもので、

かなりエッチだけど(飛行機の中で一人で観てたら
隣の席のビジネスマンの視線が気になった・・・)

おもしろいよ!!!

たまに、「何だこれ・・・」とセンスを疑うシーンもあるんだけどね。

(主人公で小説家志望のジェニーがドラマの中で描いてる
 物語の回想シーンがなんか変。)

でもオススメ!! 女の子はハマルんじゃないかな〜。

               ○○○




最近日本語でもDVD化された 『Bevery Hills 90210』を

今さっき、アメリカ版AMAZONで、シーズン3までまとめ買い♪

(日本版の価格の3分の1なんだもん!!!DVD化も早いし)

これは、私がちょうどNYに引っ越した1990〜オンエアされていた

ドラマで、当時小4だったんだけど、オマセガールズの間では

噂沸騰だったんだよー。『90210を観てる人は不良でクール』みたいな。w

私は、何時から何チャンでやっているのかが最後まで分からず、

リアルタイムでは観れなかったけどね。w

帰国してから中学生の頃にNHKで初めて観て、ハマッタ!!!!

今、観ると、どうなんだろう♪

ファッションとかも懐かしそうで、すごく楽しみ!

早く届かないかな〜。


           ○○○

今、一番楽しみなのは、SATCの後釜っぽい

NYCが舞台の超エリートキャリアウーマンを描いた

『カシミア・マフィア』なんだけど、まだ放送されてないからね〜。

LAで一緒になったジャーナリストが、ドラマに出演している

ルーシー・リューを取材したって言ってたんだけど、

このドラマはスマッシュヒットの予感ムンムンなんだそう。

                ○○○

今発売中の『TOKYO★1週間』と『KANSAI★1週間』に、

海外ドラマレポート(LiLy的海外ドラマの正しい観方コラム付)
書いたので是非よんでみてね〜!!


                 ○○○

あ、寝込んでいる時、本も読んだよー。

宮木あや子『雨の塔』(前作の花魁の小説が大好きだったので)

村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』

金原ひとみ『ハイドラ』(デビュー作から全て読んでいる)



※村上春樹(私の母の心の夫=彼は私の何に当たるのか??)

最高でした。なんだろう、読んだタイミング的にど真ん中で、涙が出た。


              ○○○

あと、漫画も★

ジョージ朝倉『溺れるナイフ』1〜7巻

大好きです。敬愛しています。

ジョージ様の世界に溺れちゃう!!!


            ○○○

引きこもりって最高だよね♪
冬だし年末だし、
大掃除したばかりの部屋で
本読んだりドラマ観たり♪


仕事で沢山アウトプットした1年だったから、
インプットがココロに気持ちよく染み込むなぁ。



独り言日記になっちゃったけど、
皆様もすてきな年末をラブ



最近ふと思ったのは、

幸せな人と不幸せな人との差は、
自分が幸せだと思っているか、いないか、なんじゃないかってこと。

今、この瞬間も、来年も、再来年も、私は幸せ。

周りの状況が変わっても、その軸となる自分さえ変わらなければ、

ずっと永遠にハッピーでいられるんじゃないかな。

だから、何があってもプラスに変えて、

アホじゃねーのアイツって言われるくらい、

幸せを感じまくって生きていきたいと思いますラブ


ーーーって、クラブでは踊りすぎて

化粧が完全に落ちちゃう

REALアホですけど・・・





※何がFUCKって・・・
一番はお前のスッピン面だよ
って話っすよね。
まぁ”オーガニック”
ということでお許しを。


















こんなんですが、
来年もどうぞよろしく
お願いしますラブ



| 05:09 | comments(30) | - | Posted by : LiLy

SLYの植田みずきchan








年末だし、
溢れ返ってる
クローゼットを整理しなきゃなー
って思っていろいろ引っ張り出したら

私の持っている洋服。
SLYだらけ!

そんなSLYラブな私ですが、
SLYのクリエイティブディレクター、
植田みずきchanとはお友達で、


今回
対談しました★


http://fanet.jp/interview/20071218_girls/


SLYのプレスルームでの取材だったから、
可愛い洋服だらけで目がくらんだよー。

ダルメシアンのワンピとミニスカート、
茶色いサスペンダーをお買取り★


みずきchanありがとー。
また飲もうねー。

※ 年賀状の応募締め切ります〜★今回は、
  レビューを書いて下さった方に限定させて頂きます。
  ご理解ください〜。書くので待っててね!

| 06:51 | comments(39) | - | Posted by : LiLy

お風邪

















関節が痛いーーと思っていたら
やっぱりキタ・・・。

お風邪ひーちゃった。

ーと、可愛くいってみる。

全然可愛くない症状なので、
気をまぎらわすために・・・。

先週は、食中毒で倒れたし、
もー吐き気が止まらなくって、
同時にお腹も壊すし、
彼はもう仕事に行っちゃった後だったから
どうしよなく泣きながら、女友達に電話。

エリがうちまで駆けつけてくれて、
病院まで連れて行ってくれました。

やさしい・・・。天使に見えた・・・。

「エリはオレの彼女の命の恩人だ!」

と恋人がエリにアイポッドをプレゼント。

やさしー。

2人ともやさしー。

で、元気になったんだけど、昨日また熱だして、
風邪で苦しくてベッドの中でのたうちまわってまして、
本の打ち上げのお食事会もキャンセルしちゃって、
もう本当に悔しくって泣きそうになってたんだけど、

「大丈夫です。体をお大事に!」

と編集者の皆様も
とてもとても優しくて、
熱でポッポしている頭で感謝しまくり。

必要以上に厚着してコンビニにお水を買いにいったら、
ポストの中に本の感想の書かれたお手紙が。
これまた別の編集者様からだったのだけど、
ほんとうに嬉しくって・・・。


弱った体に優しさが染みる。。。



写真は全然関係ないけど、

taken by 土屋アンナの、
元気だった頃の私と(←思考がすっかり病人)
大好きなリリーフランキーさんとの2ショット。

その豪華なキャストとは裏腹に、

「憧れの人と一緒に写真を撮る時に限って
 全く可愛く映れない」

という私のジレンマが浮き彫りになっている1枚。

私のカリスマ、アムロちゃんと一緒に撮った写真では
ここにアップできないほどに、最悪な面していた私。

いつか一緒に写真でも・・・と10年以上想いを募らせていると、
その瞬間が遂に訪れた一瞬の表情というのは、
決して輝けないものなのですね。

シミジミ・・・。

| 06:22 | comments(20) | - | Posted by : LiLy

1年

1年前の今日だ。
1冊目、初めての本が発売されたの。

今日は友達mikaの誕生日で。
Happy Birthday Baby!
って夜中にメールしたんだけど、
そうだった、
去年の彼女の誕生日に、
初めて本が出たんだった。

嬉しくてドキドキして、
出た後はハラハラして、
なんだかグッタリして、
なんも出来なくなって、
ER連続して観てたな。w

その1年後である最近は、

ずっとPCの前にいて、
でも小説進まなくて、
どうしていいか分かんなくて、

泣きながらお母さんに電話したり、
夜中にひとりでファッションショーしてみたり、
PCの前で頭抱えてみたり、
復活したタバコ吸いまくってみたり、
中学時代からの親友が、
私が貸してたCDを送ってくれて、
その封筒に書かれた彼女の手書きの文字の
懐かしさに、号泣したり、


してた。

もー本当に苦しくて。。。。。
もー本当に疲れ果ててしまって。

次から次へと書きたい小説のアイディアが
浮かんできて、それをメモして、
書籍化された時の本の表紙を妄想してみたり、
考えが先走りすぎて、目の前の小説に
集中できなくて。

というかむしろ、そこから逃げるように、
違うことを考えていた。

主人公の男の複雑で重たい心理の中に
もう、いたくなくなっちゃって。。。

作家って精神的女優なんだね。
私は自分を作家だなんて
まだまだとても呼べないけど、
作家って職業は、まじでハードコアな仕事だと
最近私は気づいたよ。

書き終わるまでその世界をずーっとずーっと
引きずってなきゃいけない。

「息抜きにあそぼ!」

って友達は誘ってくれるけど、
一回あそんで、自分に戻っちゃえばまた、
主人公の中に入り込むのに時間がかかっちゃう。

だから、
じーっとじーっと、進まないのに
PCの前にいて、主人公の心理を考えて、
入り込めば、深いところまで落ちて。

それを1週間。
で、まだ、進まない。

こんなに忙しくなるなんて、
思わなかった。

そして今はそれを素直に喜ぶ
ゆとりもないほど、
現在進行形で忙しくて。

ひとつの〆切につまづけば、
その後ろの〆切の列に、響いてしまう。

周りからの、
そして周り以上に
自分の自分への
プレッシャーが、
肩に重たい。

2ヶ月近くクラブで踊ってないなんて、
10年ぶりだ。

でもさ、
これ超えたら、
ネクストステージ、
立てる気がする。

レベルが1つ上がる小説、
出せると思う。

歯食いしばって、
やってやる!!!


今日から1年後には、
私は作家ですって言えるように。


そして近い未来、
長い休暇をとってやる!!!!!







1年後の自分

今のこの私の頑張り、
受け取れよ!
覚えてろ!忘れんなよ!
今のこの死にそうな気持ちの分、
おめーぜってぇ幸せになれよ!
てか、タバコやめろ!
で、子供産め!



あたしは赤ちゃんがほしーんだよっ!!










| 06:31 | comments(38) | - | Posted by : LiLy

深夜のひらめき★年賀状プレゼント

毎度だけど、
肩が重たいなぁ。

深夜にひとりで小説書いてると、
どあーーーってなることがある。

本を読む時もそうだけど、
はじめの何ページかって、
物語に入り込む前だから、
頑張って読んでる感あるでしょ?

小さい頃お母さんに、
「本はだいたい60pくらいから
面白くなるからそこまで頑張って読めば
引き込まれるのよ」
って言われながらも、
30pくらいで放り出して外に遊びに行ってた
小学生時代の私・・・。

書くのも一緒で、
最初の方が苦しい。
引き込まれれば
ダーーッと止まらず書けるのだけど、
それまでが・・・。
放り出して外に遊びに行きたくなるのは、
今でも変わってません・・・・。・・・・。

そんな夜中、
この前の出張で友達になった
海外のジャーナリストのこと
考える。あ、今、あっち昼間だから、
あの子も書いてるのかなーって。











今、私は部屋にひとりだけど、
きっと世界中で色んな人が
この瞬間頑張ってるよなーって
思うと、孤独が紛れる気がする。






あと、本のレビューをワクワクしながら読んで、
やる気をいっぱい頂いています!!!!!!!

このブログのコメントも、
レビューも、ブログも、メールも、
書いてくださった方々、
本当にありがとうございます!!

なにより、
本当になにより、
どんなプレゼントより、
嬉しいです!!!
(↑自分でも驚くぐらい、マジで!)

でね、厚かましいお願いがあるのですが。。。
Amazonのコメントがなくて寂しく、
誰か書いて〜って思っているのですが、

書いたよ!読んでー!とか
本出たよ!買ってー!とか

なんだか皆さんにお願いばかりで
すごい申し訳なくて、
その上レビューまで書いてー!
とか、超うざったいので、

何かお返ししたいなって思っていて、
いらないかもしれないけど、
Amazonレビュー書いて下さった方で
もし欲しい方がいれば、
HPから住所をメールしてください。

お礼に、
年賀状を書いてお送りします☆☆☆

メールの件名に「年賀状」って書いてね。

あ、本のレビューの★の数は、
本当にリアルな感想でつけてください。
前の日記で書いた通り、
評価は正面から受けたいです。
一応プロだから、遠慮はいりません!!

『タバコ片手には〜』は、こちらから。
『11センチのピンヒール』は、こちらから。

どうぞどうぞご協力お願いします温泉


さて、WORD画面に戻るか。。。
『パープルレイン』の
渋谷!男!版『グリーンライト』
書いてるよ。今、4話目!

さっきコンビニ行ったら、
CamCanにピンヒールの広告でてた!









ラブアムロちゃんの隣は、嬉しすぎます。ラブ










| 05:19 | comments(33) | - | Posted by : LiLy

本屋さんとヴィンテージ.

小学館の槙田さんとみかちゃんと
「100シーンの恋」のマイコちゃんと、
4人で渋谷の本屋さん7件、
ご挨拶しに行ってきました☆☆☆

「どうぞどうぞ、11センチのピンヒールを
 よろしくお願い致します!!!」って。

前作も前々作も本屋さんご挨拶ツアーが
出来なかったから、遂に☆という感じで
行けて本当によかった!!








色紙&ポラを貼って頂いたので、渋谷に行った時は
是非みてきてね!なんか変に緊張して色紙に書いた
文が変で漢字まで間違えて消してたりだけど、笑って。w


また時間をみつけて色んな本屋さんに
ご挨拶行きたいと思います。


年末実家帰ったとき、
土浦〜柏間の常磐線ライン沿線の本屋さん
ひとりでまわったら危ない人かな・・・・?でも、
ジモティ引き連れて回ったら脅しになっちゃうかな・・・?
でも、家族で行ったらそれも相当おかしいしね・・・。

誠意と厚かましさのバランスがむずいね。w

そうそう、1作目の『おとこのつうしんぼ』が
見つかりませんーというメールを頂いているのですが、、、
出版社が潰れちゃったから絶版状態なの。。。(涙)
アマゾンで中古を扱っているのだけど、
今、2万円くらいになっていて、まぁある意味
嬉しいことだけど手元に届けられないのがメッチャ悲しい。。。

頑張って復活させる予定なので待っていて下さい☆

              ***


話は変わって、最近ヒッピーみたいなヴィンテージにはまってる。



LAの古着屋回って色々買ってきたんだけど、古着はいいよねー!
とにかく安い!!(上の写真で履いてるスカート$7だよ)
そして誰ともかぶらない!!



あとはペタンコ靴。
昔は7センチくらいのヒールばっか
履いてたんだけど最近は
11センチ以上のヒールORペタンコ。
どっちかが好き☆



左は恋人の服。ヴァージンレコードで買った
ビートルズのロンT可愛いくない?
右上はもちろん、ハロウィンコスチューム!





みゃーーーーーっ!!!!!!














ーー海外ドラマ取材の原稿、昨日
必死になって書き上げたんだけど、
あまりの買い物にお金はマイナス。
海外出張はいつもマイナス。ww 









| 17:56 | comments(38) | - | Posted by : LiLy