LiLy プロフィール
コラムニスト/作家
1981年11月21日生まれ
神奈川県出身
上智大学外国語学部卒
2004年 J-WAVE
ナビゲーターオーディション優勝
LiLy リアル
powered by ログピ
最新エントリー
Recent Comments
Archives
Feed

エロカワイくしないでどうするの?

だって、HALLOWEEN★
















おんなともだち
と祝う
一年で一番HOTな
イベント★





このままアゲハへ★
みんなで集合★

クネクネ踊り明かして、
あさになっちゃった。




今思い出しても気絶しそうなほど、
たのしかった〜!!!

LOVE MY GIRLS So MUCH!!!!!
| 21:54 | comments(201) | trackbacks(30) | Posted by : LiLy

IN MY ROOM



































雨の降る寒い日に、
部屋の中にいると、
ポワッと心が暖かくなる。

最近、
一人暮らしの自分の部屋が、
たまらなく好きだ。
ここが、
自分の居場所だって感じる。
しっくりくる。

今、あたしがいる、場所。
それは、ここ。

お父さんとお母さんと弟と、
住んでいた家。

留学して、ホストファミリーと
住んでいた家。

元彼と、小さなワンルームに二人で
住んでいた家。

人生には、たくさんの家がある。

きっと、数年後、あたしはここにいない。

多分未来のあたしは、
結婚して、家族を作って、新しい家に住むだろう。

今は、
家族と、
家族の、
あいだの時期。

一人暮らしが、とても心地よい。

週に何回か、

女友達が、朝までおしゃべりをしに来る部屋。
彼氏が、お泊りにくる部屋。

毎日、

原稿を書く部屋。


常にスピーカーからは、
その瞬間にあたしが一番聴きたい音が、
流れている。

いま、ここで息をしてると、
ムスクの香りがする。

アロマテラピー中だから。







| 17:31 | comments(38) | trackbacks(6) | Posted by : LiLy

INTER MIX LIVE!




美容師さんたちのイベントのフライヤーもモデルをやりました!
このデザイナー、Ryota Sakae!!!!凄いよ!

あたしは、両手にハサミを持って、パチって写真とっただけなんだけど、
(thanks to photographer: OKA)

出来上がりをみてビックリ!



かっこいい。



美容師の集まるイベントってことで、
このフライヤーはポップアップ式になっていて、
髪の毛の部分を、「お好きにカットして★」ということらしい。

日本のエンターテイメントは、ちょっとダサくて心配・・・なんて書いてたけど、
こんなセンスのいい20代のデザイナーがいる。

彼は某大手広告代理店で、バリバリ仕事をしていて、
どんどんかっこいいものを世の中にばら撒いている!!

あぁ、未来が楽しみ。
あたしも頑張ろう!!

同世代で、あがってく!
うちらが日本のエンターテイメントをもっともっとイケテル方向に導いてやる!!

なんてったって、お洒落に”世界一”敏感な日本人!
NYにもFLにも、
住んだけど、
TOKYOにいる人が、一番ファンキーでセクシーでキュートな格好して街歩いてる
もん。

ハリウッド映画に出てくる日本人・・・

ちび・めがね・ダサスーツ・エロ
(映画「SHOWGIRL」など・・・)

ふっざけんな!アホ!

現代の日本人は、
頭の良さ、勤勉さ、に加え、
お洒落さ、かっこよさ、
も手に入れたんだよ!!

そしたらもう、無敵っしょ。

日本ラブ★
| 10:27 | comments(200) | trackbacks(48) | Posted by : LiLy

人気者なんかになりたくない

「21g」を一人で朝方観た。
ナオミワッツの演技力に、
デルトロの表情に、
歪んだ人生の絡み合いに、
大人の男と女のドロドロした愛に、
このドラマのコンセプトに、
激しく
痺れた。

私は分かった。
私がリアルに感じられない音楽、
ドラマ、映画、ラジオ番組、その全ての
共通点が。

私は、
ターゲットを絞っていないものが嫌いだ。
子供から、おじいちゃんおばあちゃんまで、
に向けて作られたようなものが、
好きじゃない。

もちろん、公共の電波にターゲットを絞れ!
って言うのは無理があるのは分かっています。
多くの人の視聴率を取らないといけないビジネスですし。

ただ、
より多くの人に受け入れられようとするから、
薄っぺらくなっているのは事実だと思う。
広く、浅く。
そんなんじゃ、深く響いてこない。
全然、おもしろくない。
万人受けするものは、その分、味が薄い。

もちろん、人間誰も、共通するものを持っていると思う。
それぞれ違う個性を持っていても、
やっぱり皆、
愛を求めているし、
いいことがあれば嬉しいし、
悲しいことがあれば泣く。
だから、みんなが共有できる作品だって、存在する。

だけど、表現者って、
無難じゃ意味がない。
それじゃアートじゃない。
新しいことが、何も始まらない。

賛否両論を呼ぶような、センセーショナルなものだけが、
何かを変えていくパワーを持っている。

日本のメディアの何がつまらないって、
無難なんだよ、普通なの、きれいすぎるの。

人間って、そんなに綺麗じゃない。
美しい心の隣には、毒を持っている。

マシレンジャーに夢中な幼稚園児、
部活に励む中学生、
センター街でたむろする高校生、
区役所通りで働くキャバ嬢、
池袋で取り立てに回る裏金融の男、
医者を目指して勉強する大学生、
子供が三人いるお母さん、
リストラされたお父さん、
初孫が生まれたばかりのおじいさん、
病院通いの一人暮らしのおばあさん、


そんな色んな人たちみ〜んなに好かれる作品があったら、
気持ち悪いと思うんだよね。
それぞれ、生きた時代によっても、今置かれている状況によっても、
作品への感じ方は違う。
それぞれが感じる「リアル」は異なる。
それは当たり前。

だったら、作品ごとにターゲットを絞って、ピンポイントで人の心を突くものを、作っていくべきだと思う。

みんなの人気者、なんて寒い。
だから私はアイドルってもんが苦手なんだ。

好き、嫌いがハッキリ分かれる表現者になりたい。

心の底から共感してくれる人が数人いれば、
「お前は間違っている!!」って反対する人が沢山いたって、
私は書きたいと思う。

「ふ〜ん」って多くの人に思われるだけなら、
書く意味がないって思う。

子供から老人までに、大人気★
なんて、いらない。





| 07:22 | comments(15) | trackbacks(20) | Posted by : LiLy

雑誌


私は、雑誌がすき。
日本のメディアの中で、一番すきかもしれない。

日本は戦後、グングン高度経済成長を遂げて、
先進国の仲間入りを果たしたけれど、
エンターテイメントに関しては、やっぱりすごく遅れている気がする。

映画はもちろんだけど、
TVドラマだって、
面白いものも沢山あるけれど、
私が小学生の時にアメリカで流行っていた
「ビバリーヒルズ青春白書」
と今の日本のドラマを比べても、
クオリティ、内容的にもかなわないって思っちゃう。

ビバヒルは、セックスの問題からドラッグまで、
様々な問題をリアルに描いている。
それに比べて、日本のドラマって、リアルさに欠けるところがあると思う。
例えば、
長い間会えなかった男と女が、様々なドラマを経て結ばれる
感動的なシーンで、
チュッてかる〜いキスを交わしていたり・・・・。
「あのさぁ、挨拶じゃないんだから・・
こういうときDEEPKISSでしょうよ普通」
とか私は思ってしまうんだな。苦笑

「SEX AND THE CITY」
「24」
なんて、凄い面白い!!

CMも、たまにかっこいいものもあるけど、
気ぐるみとか着ちゃってダサいものも多い。
というか、センスがなさすぎてウケルものも多数。笑

ラジオも、
なんだか堅い気がする。

もちろん、そんな中でも面白いものもある。
そして
これからどんどん面白くなっていくと期待しているんだけどね!
(ちなみに、私はお笑いってあんま好きじゃないんだけど、ダウンタウンのバツゲーム企画「くちびる西高校」は、すごかった!笑いすぎて、お腹が痛かった。DVD買っちゃおっと。)

で、雑誌。
好き。おもしろい。
毎月15冊以上買ってます。

最近良かったのは、
「anan」のSEX特集、付録の女のためのひとりH本、
たまらない!!
最近注目しているのは、
「g」−tokyo graffiti−は、
若者からおっさんまでのスナップ写真が一冊になった雑誌で、
同棲中のカップルの部屋でのスナップとか、
最高に面白い!!

ま、かき始めたら止まらないんだけど、
10/20号(今出てるやつね)
大好きな雑誌「FRaU」の”走る女は美しい”特集
に、私が出てます。よかったら見てね。P43

今、「GLAMOROUS」で面白い企画をやっています。
まだ内容は秘密なんだけど、私も今から出来上がりが楽しみ!

今日発売のGLAMOROUSでは、アリシア・キーズインタビュー記事も書いています。読んでね★

何かを作るって、すごく大変だけど、めっちゃ楽しい!!!!
ぼさぼさ頭でめちゃめちゃになったディスクの上で、
今夜もコラムを書いています・・・。これは新しく創刊する雑誌用で、
気分をコラムの内容に合わせるためにCHARA聴いてる!

PS
あ、今日の「流派R」多分出ます!(記憶が曖昧・・・)




| 04:27 | comments(147) | trackbacks(16) | Posted by : LiLy

9.30 PARTY !!!!

九月最後の金曜日。
六年半走り続けたSOULTRAINが、
遂に、終点に辿り着く夜。

あたしは、決めた!

寂しいけど、泣くのはもうやめて、
思いっきり今日の夜は楽しもう!!

だって、SOULTRAIN、超楽しかったじゃん!!!

私がライターをしている雑誌「GLAMOROUS」のパーティも、
偶然9.30に行われた。

もう、こりゃPARTYするしかないでしょ!!
パーティGAL仲間ERIKAと共に★











GLAMOROUSパーティで、I&Iクルー(ジブさん、DJ KENBO等のアーティストが所属する)に遭遇。APO君、虫歯だって。笑


テンションが上がったところで、最後の放送を見届けるべく、J-WAVEへ!
沢山の人が詰め掛けたスタジオから、SOULTRAIN最終回が始まった・・・













最後の最後は、RYUさんは愛娘REINAちゃんと二人でマイクの前に。



 





時計が2時を回り、番組が遂に終了すると、
スタジオからは、拍手が沸き起こった!!!!!!!!!
ia & DJ ta-bo-




Fumika Hideshima & RYU

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さてここからは、PARTY TIME!!!!
場所をクラブに移して、打ち上げが始まった。
ヒルズまで詰め掛けたリスナーも、RYUさんがご招待★

DJ KIRIYAMAFIAの選曲に、
踊り狂った!!!
楽しくって、はじけまくちゃった!
(終始踊ってたのは、
多分あたしと友達の二人だけだったけど・・・・。汗
ま、気にしない。笑)

RYUさんが店長、私がライターを勤めるXIGN.JPの
バイヤー兼私の男友達NOBEL,YUJIも来ていて、
酔っ払って大騒ぎ!

RYMESTERの登場に、これまた大騒ぎ!!

みんなヘベレケ!!
ぶっこわれ!!笑









「YOU DID YOUR BEST!!!!!
 YOU'LL ALWAYS BE MY LIL’ SIS」

RYUさんが、そう言ってくれた。
本当に、
いままで、
何もかも、

ありがとうございました!!!!!!!!!!!




SOULTRAIN,
リスナーとして、
ナビゲーターとして、

最高に楽しかった!!!!!!!

一生、忘れない!!!!!!!!!!!!!!!!!!

| 07:27 | comments(146) | trackbacks(9) | Posted by : LiLy